Minimal hair & organic 斉藤様

ときめきがあるホームページになりました

ご来店のお客様と一緒に作り上げてきたものがあるから

オープンして一年経ったので、お客様の声や作り上げてきた店の内容を整理したいと思っていました。

オープン当初は、「オーガニック」「ビーガン」「SDG's」「ミニマル」「ライフスタイルに合わせた髪型の提案」

安心・安全・楽しさというテーマで、僕の理想を込めてスタートしました。

おかげさまで順調に、通ってくださるお客様が増え、売り上げも伸びてきていました。

そして営業をしながら、常にお客さまの状態にあわせて店のメニューをブラッシュアップしていたのです。

だからこそ、オープン時に書いていることとの内容に少しずれが出ていたので、ホームページをリニューアルしたいと考えるようになりました。

最初に松原さんに、もっと内容を整理した方がいいと言われ、ミニマルというコンセプトと他の言葉の関連性や位置付けを図にしていただいたとき、「あ、自分には気が付かないことを指摘してもらえそうだな」と思いました。

そして、こちらが「きっとお客様が選んでくださっているに違いない」という言葉と、実際にお客様が選んでいる理由はずれが生じるのだから、お客様方にインタビューさせてもらいたいと言われました。

これが、本当にとてもよくて自分で思っていたオーガニックということ以上に、お客様方がご来店を楽しみにされていることを知りました。

僕にとっては当たり前のことが、他の人にはそうでもないということに気がついた瞬間でした。

それが僕の価値であり、選ばれる理由だということをホームページを通じて知ることができ、自分軸がさらに定まりました。

これからはもっとその選ばれる理由に注力して、店を展開し社会に貢献していきたいです。

 

方向性が定まった

最初は、ホームページの制作でお願いしていましたが、コンセプトや方向性が見直しできました。

とくにお客様に丁寧にヒアリングして、文章化していただいたことで、自分の思っていた「選ばれている理由」が別の部分にあったことにも気がつけました。

お客様の声customer voice