心理学✖️ストーリーライティングで、クライアントのチャーミングな一面を引き出す

ブランディングライター/コンサルタント 松原 徳代

12年間のサロン運営、リゾートホテル、スパのコンサルティング、ECオリジナルサイト運営に携わる。
自身の個人サロンはインターネットのみで集客。開業後間も無く売り上げ月商80万円を突破。その後100万円/月を超える。
オリジナルのECサイトは毎日数件の発注が入るサイトに育つ。

わずか1日100PVであっても、確実に予約に繋がるサイト作りが強み。
SEO対策に特化した、ただアクセスを集めるだけのサイトではなく、女性の感性に訴えてアクセスが予約に繋がるホームページ作成を提案している。

略歴

神戸大学発達科学部人間発達科学科卒業
心理学を学び、人の傾向を統計的な面から把握することと、人の話しを聞き込み特異点を捉えることを得意とする。主観と客観のバランスが取れていると評価を受けることが多い。

1999~2005 IT系の企業で勤務
2005 飲食店を開業
2007 世田谷区でアーユルヴェーダサロンを開業
トリートメントのメニューに加えて、インド占星術で顧客の本質や方向性を鑑定。
2010 食品の卸業をスタートし、ネットショップ開業
2011 軽井沢のリゾートホテルのスパコンサルティング
2015 電話での心理カウンセリングの仕事にも従事
2017 都内スパのコンサルティング
2018 個人サロンのコンサルティングスタート

サロン運営時に、対面で5000人以上の方とのセッションを行い、クライアントのストリーをたくさん聞いてきました。インド占星術や心理カウンセリングによる物語の捉え直しにより、「前向きになれた」「新たな一歩を踏み出せた」と感謝の言葉をたくさん頂き、長くサロンを続けてこられました。ただのインタビューやヒアリングではなく、魂の話を聞いています。

また、IT関連の会社に就職した経験から、規模は小さくてもぴったりの人をネットで集客したり、販売することも得意です。

理念

ミッション

ブランドライティングによって、クライアント一人一人に寄り添うクリニックやサロンのビジネスを応援する。

バリュー

効率よりも、幸せの実感を重視する人の輪を広げる。

ビジョン

個が、才能と情熱を解き放つ社会へ。

本当に良い治療やサービス、商品を届けられるように

私はアーユルヴェーダというホリスティックケアのサロンを12年運営してきました。女性の心と体を健やかにするお手伝いをしたいという気持ちで取り組んでおりました。

アーユルヴェーダは代替医療として知られていることもあり、様々なご病気に苦しまれている方ともお会いました。免疫疾患や難病に指定されている持病をお持ちの方が、治療だけでなく弱っている体を元気付けたいといらしてくださっていたのです。

  • 病院に行っても、ほとんど話を聞いてもらえず、痛み止めをもらって終わり
  • このまま薬を飲み続けては、薬中毒になるのではないかと心配しているけれど、勝手に止めてしまうのも怖い
  • 現行の投薬治療以上のものを受けたい

というようなお話を聞くことも、多くありました。

わたしは治療家ではないので、心のサポートと体がリラックスして楽になるように緩めることなどでしかできませんでしたので、ただただ良い治療と出会われることをお祈りするばかりでした。

中には、良いドクターや治療家と巡り会いどんどん回復される方もいらっしゃいました。

今の医療保険の制度下で病院の経営を成り立たせることを考えると、志ある先生方も、3分治療のようにならざるを得ない面もあるのかもしれません。

だからこそ、わたしは有効な治療をされている先生方の経営=ビジネスが繁栄するよう応援していきたいと思うようになりました。

それには、自費治療での取り組みや有効性を伝える必要があります。単に効果効能を述べるだけでなく、提供者の想いや信頼がストーリーとともに語られることで、人から選ばれる理由になります。クリニックや提供者のブランディングが大事になってくるのです。

治療の分野だけでなく、世間には健康を損なうような粗悪な製品が出回っていて、それを問題にせず扱うサービス店も多く存在します。

利益を重視するあまり、人が効率によってぞんざいに扱われていると感じます。

この世に生まれた全ての人が幸せに、豊かに暮らせますように、個性や人生も含めて包括的にみてくださる先生方のご活躍を、私は応援して参ります。

生命を慈しみ、地球環境の保全に繋がる活動も支持しています。

マイストーリーはこちらから

無料メール講座