歯科医院でクビれる理由を見た!

婚活中の女性はクビれを求めよby DAIGO

以前メンタリストDAIGOさんが、文献を引用してモテる女性の特徴を説明していました。

何がポイントかというと、ウェストとヒップのサイズ差なんですって。

男性は本能的に遺伝子を残すために、妊娠しやすい女性を求めていて、その体がウェストとヒップが2倍差があるのが一番男性から選ばれるという研究結果が出ているとのことです。

加えて、男性は、若さを理由に女性を選んでいるというデータがあるそうです。

この動画で解説されていました。

男性は、本能的に遺伝子を残すことが目的で、相手を選んでいて、妊娠しやすい特徴を持っている人に惹かれるという実験結果が出ているそうです。

つまり、若さと外見が大事。

ふむ…

身もふたもない。

・・・

いえいえ、中身も大事ですよね!!!

・・・

・・・・・・

そりゃそうですよ。

女性の性格の良い皆様のおっしゃりたいことわかります。

長く関係性を結ぶには、相性や性格は大事です。

でもその前に第一印象で、対象外になってしまうのが外見というもの。

とくに婚活中の女性で、短期決戦を求めている方には、これって大事なポイントになってきますよね。

ただ時間は巻き戻せませんから、年齢が変えられないなら「若く見える」ようにするしかありません。

では、若く見えるポイントとは?

  1. 背中が丸くない
  2. 骨盤が立っていてお尻がプリッとしている
  3. 脚がすらりと伸びている(O脚でない)

というこの3条件を満たしていれば、年齢よりマイナス10歳くらいは若く見えるとのこと。(村上歯科医院長談)

さらに肌が綺麗だとマイナス5歳でトータル15歳にはなります。

もし、今あなたが37歳くらいで婚活中で出産のことが心配になってきたなら、朗報です。

マイナス15歳ですよ!

22歳!!

オーマイガーーーッ(鼻血)

わたしも40になる前くらいには、よく友人と、この余裕のある性格と20代の頃の体があったら、最強よね!と話していたことがありました。

37歳くらいは、本当に酸いも甘いも経験して良い感じの包容力のある「良い女」の頃です。

それに20代見えの体を手に入れたら、最強じゃございませんか。

第一関門の見た目を軽くかわして、熟成女性として理想の男性をGETしましょう。

若見えの方法

ジムに通ったり、姿勢矯正をしてみたり、ウォーキングレッスンにいって、上記3ヶ条をクリアしていく方法もあります。

でも、出産のリミットに焦りを感じている貴女に、最短コースのお知らせがございます。

噛み合わせ治療です。

「噛み合わせって、マウスピースしたり、矯正してやるものでしょ?わたしは今のところ問題は生じておりません!」

と思っておりましたが、美容に繋がるのでしたら、一度試してみたいと好奇心がむくむくと湧いてきました。

横浜の戸部駅から徒歩5分のところで噛み合わせ治療をされている、村上歯科医院3代目医院長の村上先生のところにお伺いしました!

先生は、婚活中の女性を幸せな結婚に導きたいという思いが強い方です。

良い結婚は男性をも幸せにしますからね。そうしたら良い日本になるでしょう。とのこと。(ざっくりですみません)

わたくしは、とくに婚活中ではございませんが、無料体験を受けさせていただきました。

この体験では、自分の歯の噛み合わせがどうなっているか、それをちょこっと矯正することで、どれだけ変化が出るかを体感できます。

噛み合わせを治して、頭痛や腰痛、肩こりを解消した人を知っているので、噛み合わせが大事だろうなというのは薄々知っています。

それが体型にまで波及するの?

半信半疑の方も、ぜひお試しください。問題だと思っていなかったけど、確かに意識を向けたら不快で自分をいじめていたかも?!というところが見つかるはずです。

無料体験談

わたしの場合、奥歯が内頬に当たっていたり舌に当たっているところがあり、いつも噛んでしまう癖があったのですが、忘れていました。

そのせいで口は開きにくいし、頭を支える舌が正常な位置におらず、重い頭を首だけで支えてしまっていて、首こり、猫背、骨盤が立たない、結果寸胴という体型になってしまっておりました。

残念…

残念過ぎる。この歳まで気がつかなかったなんて。

どおりで、ひねる体操してもクビれないと思ってたのよね。

原因が歯の噛み合わせにあったのなら仕方ない。(自己正当化w)

村上医院長は、噛み合わせ治療にあたり20年のキャリアを積まれているので、問題の特定が瞬時です。

問題の歯をちょっと押されると、押された時にこちらも瞬時に「あ!その歯イヤだ」とわかります。そうやって体感を確かめていき、どれだけ体の方に影響があるかを自分で実感できます。

その後、噛み合わせ治療に移る場合は、状態によって、削合、マウスピース、歯列矯正によって、平均1〜3ヶ月で調整していくとのこと。

お値段もかなりリーズナブルでした。

実感がわかなければ、とくに治療せずにOKだと思います。当然ですけど。

  • クビれや姿勢を変えて、マイナス10歳に見られたい
  • エステやジムや整体に通う時間もお金も節約したい

方に耳より情報でございます。

無料相談のお申し込みはこちらから(無料お試し”くびれ”)とお書きください。

村上歯科医院HP

無料で取材に伺います!